工場紹介

当社は清水工場と千葉工場の2つの生産拠点を有し、安定した製品の供給体制を整えています。 「安全・環境保全は企業運営の基盤である」を両工場の基本理念に掲げています。

また、オゾン破壊、地球温暖化物質の放散を抑制する等、いち早く地球環境に優しい対応に力を注いでいます。 両工場で環境システムISO14001認証を取得し、産業廃棄物・エミッション削減、省エネルギーや地域社会との共生を目指し、 環境管理活動を積極的に推進しています。

両工場で品質システムISO9001認証を取得し、お客様の信頼を得て国内外に製品を出荷しています。

当社では、世界的な経営革新新手法であるシックス・シグマ活動を導入しています。 特に清水工場では、品質・生産性の向上や合理化等を目的に、複数のプロジェクトを展開しています。


清水工場と周辺環境

概要/特色

  • 〒424-8631 静岡県静岡市清水区三保3600 地図を見る
    TEL 054-334-2235(代表)
  • 敷地:114,200m²
  • 主要生産品目
    特殊溶剤バートレル™、ふっ素樹脂テフロン™
  • 駿河湾を臨み三保の松原に代表される静岡県清水市にある清水工場は、 1965年フッ素ケミカル製品とふっ素樹脂の生産を目的として操業を開始しました。 技術革新を重ね、現在は地球環境にやさしい特殊溶剤バートレル™、 幅広い産業界に広がる用途を持つふっ素樹脂テフロン™を主体に生産しています。

千葉工場

概要/特色
  • 〒299-0108千葉県市原市千種海岸3-5 地図を見る
    TEL 0436-62-3103(代表)
  • 敷地:51,000m²
  • 主要生産品目
    冷媒スーヴァ™
  • 千葉県市原市にある千葉工場は、東京湾沿岸に広がる京葉臨海工業地帯の中央に位置する 三井化学株式会社市原工場の一角にあります。 1987年にフッ素ケミカル製品の生産を開始しました。 現在は、R-410Aをはじめとする混合冷媒施設を配し、 幅広い製品群の中からお客様に最適な製品をお届けできる体制を整えています。