沿革

2000年以降

2000年 8月 シックスシグマ導入
10月 HCFCの資源化処理サービス開始
2001年 3月 ISO-14001認証取得(千葉工場)
9月 ISO-14001認証取得(清水工場)
11月 千葉工場使用済み冷媒の破壊サービス開始
2003年 7月 清水工場HCFC-22 生産停止
2003年 8月 ISO9001 : 2000認証取得
2004年 4月 清水工場使用済み冷媒の破壊サービス開始
2008年   清水工場ふっ素樹脂製造工程におけるPFOA
(パーフロロオクタン酸)全廃プロジェクト開始
2008年   清水工場充填材入りテフロン™プラント完成
2009年 1月 清水工場隣接用地に生産管理棟を開設
2009年 4月 千葉工場HFC-134a(スーヴァ™)プラント停止
2009年 7月 ISO9001 : 2008年版へ移行
2010年 PFOA全廃に向けた設備増強を開始
2011年 1月 企業スローガン
「Make a Difference for the Future フッ素科学の力で、次世代のその先へ」を策定
10月 オゾン破壊係数ゼロ、地球温暖化係数が極めて低い
次世代冷媒オプテオン™ YF販売開始
2012年 9月 清水工場 地球温暖化係数が極めて低い次世代特殊溶剤 バートレル™ スープリオン™/シネラ™
プラント竣工、販売開始
2012年 12月 清水工場 回収フロン処理設備の増強
2013年 PFOA全廃に向けた設備増強を完了
清水工場 ふっ素樹脂の製造工程におけるPFOA
全廃プロジェクト完了
2015年 3月 株主がデュポン株式会社からケマーズ株式会社
(米国ケマーズ社の日本法人)に変更
2017年 8月 ISO9001:2015年版へ移行