テフロン™製品紹介

テフロン™は成形法の違いにより溶融成形のできないPTFEと溶融成形できるPFAおよびFEPの2つのグループに分けられる。
テフロン™PTFEには、モールディングパウダー、充填材入りモールディングパウダー、ファインパウダーおよびディスパージョンがある。PTFEのパウダー製品は一般に常温で予備成形し、それを焼成するという粉末冶金やセラミックスの成形と類似の方法が用いられる。
PFAおよびFEPは、他の熱可塑性樹脂と同様の溶融成形方法(射出成形、溶融押出成形等)が用いられる。PFAにはペレットと粉体、FEPにはペレットとディスパージョンがある。PTFE、PFA、FEPには、各々多くの銘柄があり、それぞれ用途が異なるとともに、適応される成形方法も異なる。